ヴェルミヨンバーグ名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市丸の内のゲストハウスウエディング結婚式場

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは細谷がお送り致します。


結婚式当日にその名の通り花を添える
”装花”はどんなものにするか決めていますか?

0029


お花は季節によっても、色味によってもかなり雰囲気が変わります。


また、高砂やゲストテーブルのお花もですが、
なんといってもメインは”ブーケ”ではないでしょうか?

0275_R


おふたりのこだわりが詰まった、
結婚式の1日を共にするブーケ。

ヴェルミヨンバーグではフローリストと
直接打合せをして決めていきます。


形や色、花材など決まったものの中から決めるのではなく、
一からおふたりで決めていきます。


しかし悩んでしまったり、イメージがつかなかったりと、
ご不安になることもあるかと思いますが、
おふたりだけで決めるのではなく、
フローリストからたくさんのご提案をさせていただきます!


なので、迷った時もぜひご安心くださいね

おふたりのイメージに合ったコーディネートを作っていきましょう!

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!本日のブログは横井がお送りいたします。

年末年始 皆さんはどのように過ごされますか?
私は 実家へ帰って家族と過ごす予定です!

毎年決まって何をするってことはないのですが年末年始はいつも家族と過ごしています。

今年はなかなか実家へ帰れなかったので、久しぶりに実家へ帰ることが、とても楽しみです!
家族との時間はいつもすぐ過ぎてしまうのですが、私は家族で過ごす時間がとっても好きです!

そんな家族との時間を実は結婚式でも作ることができます!

【家族対面】というお時間です!

0905S_0327

親御様と、新郎新婦様だけの時間を作ることができます。

普段なかなか伝えられない気持ち
今までのたくさんのごめんねやありがとうを
時間をとってゆっくり伝えられることができます。

挙式と披露宴がはじまるとなかなか親御様とゆっくりお時間が取れないので

この家族対面 というお時間とってもオススメです。

お手紙を用意するのもすごく素敵です。

取り入れたい方はぜひ担当プランナーにお気軽にご相談くださいませ!

ウエディングプランナー横井利沙

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!

本日はパティシエの橋田がお送りいたします。


今回はタイトルにある通り、旬の果物についてお話しさせていただきます。


皆様は、冬が旬のフルーツは何かを知っていますか?

クリスマスケーキが出回る季節なので苺が旬なのかな?

と思う方が多いと思います。

でも実は、オレンジやグレープフルーツ、柚子などの柑橘系が旬の果物です!


ウエディングケーキに旬の果物を乗せたりしても

季節感が出て可愛いですよね!

48EFFB22-2F04-40B5-B0B7-9964A5D9C7A9
また、ヴェルミヨンバーグのデザートビュッフェでは旬の果物をたくさん取り入れています。

春にはさくらんぼや苺、秋にはぶどうやイチジクなど

その季節に応じた旬の果物をたくさん使っています。

季節によって変わるビュッフェをお楽しみください!


最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんこんにちは

12月13日
本日もヴェルミヨンバーグでは
幸せなご夫婦が誕生いたしました

「Rさん&Cさん」

38_R

とっても真面目で でも面白い一面もあり結婚式のことをしっかり考えてくださるRさん

笑顔がとってもかわいらしく とっても優しいCさん

おふたりのテーマは
『Leaf〜一葉一会〜』です

Cさんが決めてくださったドレスが
葉っぱがあしらわれたようなデザインからLeaf というテーマを付けました
一期一会にかけて一葉一会とし 結婚式を木にゲストを葉っぱにみたてました
一生に一度の結婚式で皆様に出会えたこと 支えられた皆様に見守られここまでこれたことに感謝を伝えられる結婚式になりますように

そんな意味をこめて おふたりにテーマをプレゼント致しました

そんなおふたりの1日

はじまりは【おふたりの時間】から
私が提案をして行っていただいたファーストミート
この時間が おふたりにとって忘れられない時間になりました

6_R
はじめは チャペルへRさんに入っていただきました

そして 扉からお支度が整ったCさんのご登場です

ゆっくりゆっくり Rさんの方へ歩いてくださいました

肩をトントンとしていただき振り返ったRさんのとってもにこやかな表情が印象的でした

似合ってるね きれいだね
Rさんのその一言がCさんの表情も明るくさせました

今日までの日々をお互いに振り返って 改めて原点に立つ日
結婚式の 特別さを私も感じることができました

挙式は人前式です
ゲストの方へ 愛を誓う人前式をお選びになりました

挙式が始まり タキシード姿のRさんご登場です

扉口では Rさんへ最後のお支度を親御様にしていただきます

お母様より Rさんお支度の仕上げとしてチーフを
お父様より Cさんを守っていく そんな意味が込められたグローブを お渡ししていただきました

堂々と歩く姿は今までで一番かっこよかったです

そしてウエディングドレス姿のCさんのご入場です

こだわってたくさん考えてくださったウエディングドレス
とってもとってもお似合いでした

ゆっくりとお父様にエスコートされながら歩くCさん

扉口ではお母様より お支度の総仕上げ
ヴェールダウンをしていただきます

しっかり見つめるお父様
ゆっくりCさんのヴェールを下ろすお母様

交わす言葉は ほんの少しではありますが
Cさんが小さかった時のこと
今までのこと そしてこれからのこと
きっといろんな思いがあふれたお時間となったのではないでしょうか
とっても温かいお時間になりました

お互いへの変わらぬ約束を交わし 今日の日までたくさんの愛情で
見守ってくださったゲストの前で愛を誓いあいました


挙式後はアットホームな披露宴のはじまりです

メインイベントのケーキカットでは
ゲストの皆さんがおふたりの前へ集まってくれます!

27_R

テーマに合わせたケーキで
パティシエと試行錯誤し完成したケーキ!

とっても可愛らしいケーキに ゲストの方も
カメラをもって集まってきてくださいました

そして パーティーもいよいよ お色直しへ

テーマに合わせてエンゲージツリーセレモニーを行いました!
お二人が持ってきてくださったスイートレモネードの木

33_R

この先も今日のこと ゲストのことを思い出して スイートレモネードを育ててくださいね!

あっという間にパーティーもクライマックスの瞬間を迎えました

当たり前に過ごしてきた日々への感謝の気持ち
いつも見守ってくれたありがとうの想い
お手紙に書いてきてくださいました

花束とおふたりがご用意してくださった記念品を添えて 親御様へしっかり届けていただきました

今日という日を迎えるまで
たくさんのご準備をしてきてくださったおふたり・・
今日は1日をめいっぱい楽しんでもらえましたか??

そして、ゲストの笑顔を
おふたりにたくさん見てもらえて私も幸せでした

ゲストの方に お見送りの際
いい式だったね
と言われた時 私もおふたりと同じくらい嬉しかったです

おふたりに出会い 必ず幸せにしますと誓って約1年4ヶ月間一緒に準備を進め
あっという間に今日を迎えて・・・
なんだか嬉しい気持ちと少し寂しい気持ちでいっぱいです

これから始まるおふたりの新生活にたくさんの
しあわせが訪れますように

末永くお幸せに!!

41_R

またいつでもヴェルミヨンバーグに戻ってきてくださいね!

担当プランナー 横井利沙


落ち着いていて大人なおふたり

おふたりに纏う雰囲気はどこか独特で
引き込まれるような感覚になります

大好きなわんちゃんのお話をすると
にこっと笑顔になる
新郎 純哉さん

素敵な笑顔と 何よりも周りの人を大切に想う心が素敵な
新婦 真衣さん

B1213_0073

ご家族だけで過ごすあたたかい1日を選ばれました


そんなおふたりの特別な日「12月13日」

まずはファーストミートです
 「真衣さんが入場したら
ぎゅっと抱きしめてあげてください」

そう純哉さんにお伝えしたところ

しっかりと真衣さんを抱きしめてくださいました
真衣さんはもう涙が止まりません

とても素敵なシーンになり
私も胸が熱くなりました


ご家族対面でもまた 涙の時間に

結婚式を行うことを決めたのは
純哉さんのお母様が
「おふたりのハレ姿を見たいから」

この言葉を聞いたとき
必ずこの対面のお時間を作るべきだと感じました

いざご対面…
純哉さんのお母様は
「やっぱり結婚式をしてよかったね」
そう言ってくださいましたね

私自身 本当にやって良かった
おふたりと親御様にこのお時間を作ることができ
本当に良かったと心から感じました


おふたりが選ばれた教会式で
夫婦になる誓いをされました

B1213_0037

大切なご家族に見守られて
晴れてご夫婦となりました*


お写真タイムもおとりしながら
披露宴を進めていきます

ここではおふたりのご希望通り
ヴェルミヨンバーグのお料理を堪能いただきました♪

皆様と過ごすたわいもない時間
両家が集まる大切なお時間を
ゆっくりと過ごしていただきました^^


そして結婚式といえば…ウエディングケーキです!

ヴェルミヨンバーグの会場にある
クローバーをモチーフにしたウエディングケーキ

B1213_0055

「イメージ通りです^^」と
言ってくださった真衣さんの笑顔が
とてもとても可愛かったです^^

このウエディングケーキにご入刀
ファーストバイトを行った後

お越しいただいていた真衣さんの姪っ子3名にも
おすそ分けバイトをしていきます!

双子の可愛い女の子と妹ちゃん
おいしそうに食べてくれました^^

結婚式の前に
「ケーキ食べれるの~?」と
真衣さんに聞いてくださっていたそうで…

願いも叶ったようで良かったです^^


そしてケーキもおもてなしをさせていただき

真衣さんから純哉さんへ
サプライズのお時間です

実は真衣さん 純哉さんへ
DVDをご用意くださっておりました

これまでの思い出のお写真を振り返り
最後にメッセージも届けていただきました

最後に純哉さんの大好きな
ワインをプレゼント

純哉さんの生まれ年の特別なワインです

お手紙は書けなくて…とおっしゃっていましたが
純哉さんのことを想いながら用意したお時間こそ
意味のある大切な瞬間だと思います

用意をしてくださって私も嬉しかったです

とても素敵なお時間になりました^^


続いてはご家族へ向けて贈る
感謝ムービーの上映


これも真衣さんが作成してくださいました

ひとりひとりへ心のこもった言葉
実は私は 一足お先に拝見したとき
感動して涙が出てきました…

真衣さんがいつも周りの方を大切に想っていることが
強く感じられる素敵なDVDでした

代表して親御様へ記念品もお渡しをし
あたたかいお時間を過ごしていただきました

最後は皆様に作っていただいた花道で祝福されながら
門出となりました*


純哉さん 真衣さん
この度は本当におめでとうございます!

始めはお食事会のみで
というシンプルな1日の予定でしたが

少しずつ少しずつ 膨らんでいき
とても思い出深い1日となりましたね

私の提案をたくさん受け入れてくださり
とても嬉しかったです

始めは必要のないと思っていた「記録撮影」も
おふたりには絶対に必要だと感じ
何度もお伝えさせていただきました

広島にいる祖母様と一緒に
是非結婚式を振り返ってください

そして未来の家族と一緒に
是非結婚式を思い出してください

おふたりの特別な一日に携わることができ
心から嬉しく思います

純哉さんと真衣さんの担当ができ
とても幸せでした!

これからもずっとお幸せに!

B1213_0079

大好きな純哉さんと真衣さんへ
担当プランナー 馬本結衣より

ずっとずっと心待ちにしていた
12月12日

本日もヴェルミヨンバーグでは
笑顔あふれる幸せな新夫婦が誕生いたしました

B1212_0063_R

結婚式に対して前向きではなかったにもかかわらず
大好きなようこさんのために結婚式をやろう!と決めてくださった
とっても優しくて素敵なみつてるさんと

喜ぶ姿につられてこちらまで幸せな気持ちになってしまうくらい
笑顔がとっても素敵で優しいようこさんです♪

おふたりの特別な1日は
とっても特別な時間からスタートいたします♪

「今からおふたりで写真撮影をしましょう」
そう連れられてようこさんがチャペルへ向かい
扉を開くと なんとそこには笑顔のみつてるさんが!

実はようこさんには内緒でみつてるさんと私でふたりで
こっそりサプライズでスケジュールにはない
ファーストミートを計画いたしておりました^^

結婚式を迎える準備期間の中で このようなご時世を受けて様々なことに
立ち向かい歩まれてこられたであろうそんなおふたりへ
だからこそ 今日1日をスタートするならば
ふたりだけの特別な時間をつくってほしい

そう思い挙式の前のお時間でお手紙をお読みし
お渡しする事をご提案しました

扉が開いた瞬間から
嬉しくて感動の涙がとまらないようこさんへ
みつてるさんからお手紙となんと赤いバラの花束のサプライズ

B1212_0016_R

みつてるさんがようこさんのために何かしたい
そうおっしゃって実現したこのお時間

「サプライズはなしね」
とみつてるさんから言われていたようこさん

予想外の嬉しいプレゼントに
きらきらと輝く美しい涙とそしてまぶしい笑顔をみせてくださいました
とてもお喜びになる姿に一同終始笑顔に
おふたりの強い絆を確かめ合う素敵なお時間でしたね

その後 ご家族対面
「今までありがとう」
「これからもよろしくお願いします」

特別な日だからこそ届けられる今までの感謝の気持ちを
花束とお手紙に託しお渡しになっておりました

そしていよいよ 挙式がスタート
おふたりが選ばれたのは 教会式スタイルです

「おふたりの愛が永遠のものとなりますように」
そんな願いを込めて
プロポーズの際に贈られたエンゲージリングを
ようこさんの結婚指輪の上に重ねる
「エンゲージカバーセレモニー」を行いました

おふたりがそれぞれチャペルへと
入場すると同時に笑顔になるゲストの皆様の表情から
愛されているということがひしひしと伝わる
そんな温かなお時間でした

そのあとはアフターセレモニーのお時間

ようこさんとみつてるさんがひとつひとつ製作された
スターシャワーは
ようこさんのお母様とお姉様がこの日のために製作してくださった
オリジナル紙コップに入れて皆様にお渡ししました♪

ヴェールをはずされて装いを新たにされたおふたりは
スターシャワーの中皆様の前へとお進みになりました

スターシャワーとってもかわいかったですね!

その後はとってもかわいいスターがちりばめられたケーキの登場です♪
おふたりファーストバイトは「ケーキ」ではなく
特大の「スタークッキー」を一緒にぱくっ♪としていただきました

B1212_0048_R

大勢の皆さんにたくさんカメラ目線のリクエストをもらい
何度も食べなおすほど大人気のお時間でしたね!(笑)

皆様にはウェディングケーキを召し上がっていただきながら
おふたりとのお写真タイムを楽しんでいただきました

そしておふたりはお色直しへ・・・

ナイトウェディングにふさわしい 輝きがかわいい
ベージュのドレスをようこさんは選ばれました♪

おふたりとの打ち合わせでは
お色直しの登場は 明るい状態の中で登場…という形でしたが
実はここでもみつてるさんと私からのサプライズ!

B1212_0049_R

夜景が綺麗な中で皆様にカラフルなサイリウムを振っていただきました♪

本来披露宴のお色直しの中で「入場曲あてクイズ」に
使用するはずだったサイリウム
「ようこさんが描いていた理想のカタチに
少しでも近づいて喜んでほしい!」
そんな想いでみつてるさんがご自宅から
こっそり持ってきてくださいました^^

とっても盛り上がりましたね!

そのあとは撮影場所をフォトスペースのソファにし、カラードレスでも
たっぷりゲストとのお写真のお時間をお撮りいたしました♪

おふたりの色々な姿を見ることが出来て
お喜びになっているご友人 そして ご家族を見ると
本当にこの日を心待ちにされていたことが
とても伝わるお時間でした

みつてるさん ようこさん

改めてご結婚おめでとうございます
おふたりと出会った約1年4か月前からずっと
おふたりと迎える結婚式を楽しみにしておりました

新型コロナウィルスの影響を受けて
様々なことがありましたね

おふたりの結婚式がどんなカタチになったとしても
おふたりにとって「とくべつな日」は私にとっても「とくべつな日」
絶対に「今日を迎えてよかった」
そう思っていただける1日を
サポートしよう そう心に決めて当日を迎えました

だからこそおふたりが「結婚式を挙げてよかった」
そう言っていただけて心より嬉しく思います

これからもまたこの日見た景色を
思い返していただけますと幸いです
いつでも帰ってきてくださいね♪
おふたりの幸せを祈っています

B1212_0065_R

おふたりのことがとくべつ大好きな
担当ウェディングプランナー
元木 穂杏 より



穏やかで優しい雰囲気をお持ちで
いつも和やかな空気が流れている

たいせつなおふたり

11

新郎 旺天さん
新婦 千晶さん

おふたりの優しい言葉選びに
お打ち合わせでは何度優しい気持ちになれたか分かりません


「旺」「晶」どちらも“光”に関連するお名前
それぞれのお父様に付けていただいたそうです

“自分の道を進んでいける人になってほしい”
“たくさんの輝きで周りを幸せにする人になってほしい”

とても素敵なお名前の由来です^^


そんなおふたりの大切な一日は
ファーストミートから始まります


旺天さん しっかりとお手紙を用意してくださいました

千晶とご対面後
直接お読みいただきましたね

千晶さんは恥ずかしさからか照れ隠しなのか…
なぜか笑いが止まりませんでしたね(笑)

私は千晶さんの笑った顔が大好きなので
結果オーライでした!!♪


その後はご家族対面

挙式が始まる前に
一足お先にご家族へ晴れ姿をご覧いただきます

一番伝えたい感謝の気持ちを言葉にするため
お時間を作りました

千晶さん 目に涙をためながら
素敵なお時間を過ごしていただきました^^


これから夫婦になる誓いをする「人前式」

立会人代表サインを
両家の親御様にいただきました

ここで司会者より
お名前の由来もご紹介をさせていただきました

シンプルな中にも
おふたりが創り出す空気感があたたかく
ゆっくりと流れるお時間が特別に感じました

1秒1秒がとても丁寧にながれていきましたね^^

とても素敵な人前式となりました


その後はヴェルミヨンバーグの屋上ガーデンに上がり 
フラワーシャワーでの祝福

26

同時にお写真もしっかりと撮影しました!


披露宴会場にご案内したゲストへ
まず初めのおもてなし
ヴェルミヨンバーグで大人気の生ハムを堪能いただきながら

おふたりのご入場をお待ちいただきます


会場の扉が開くと
おふたりの姿が^^

パーティーの始まりです!

ヴェルミヨンバーグのお料理を
大変気に入ってくださっていたおふたり

ゲストにもしっかりとお料理でおもてなしをしたい

そう教えてくださっていたので
サ―ビスにも力が入ります

ヴェルミヨンバーグスタッフも
心を込めておもてなしさせていただきました^^


おふたりからは各テーブルを周り
言葉で感謝を伝えます

1人1人に対して 目を見て
「来てくれてありがとう」と伝える
千晶さんの姿がとても印象的でした

誰に対しても分け隔てなく
「ありがとう」を伝えられる千晶さんは
とても素敵な女性だなあと 当日改めて感じました


旺天さんのご友人から
愛のこもったスピーチもいただき

会場はあたたかな空気に包まれます


ケーキイベントのお時間になると
パティシエがケーキを運んできてくれました!

旺天さんのご実家で一緒に暮らしている
愛犬ひーくんがチョコプレートで再現されました!

本物のようなクオリティの高さに
私も驚きを隠せませんでした…!

33

仲良くウエディングケーキにご入刀
ファーストバイトも行っていただきました^^


そしてご中座のお時間です

千晶さんは昔からのご友人
旺天さんはお母様をお選びになりました

それぞれしっかりと手を繋ぎ
仲良くご退場してくださいました*


お色直し入場では…

“光”の演出を行うと同時に
千晶さんがゲストに楽しんでほしいとリクエストくださった
“ドレスの色当てクイズ”を行いました!

花柄かつ黄色の可愛らしいドレス
千晶さんにピッタリでした!

正解だった方には
素敵なプレゼントも♡

ひとりひとりにおふたりからお渡しいただきました


そしてなんと…正解者の中からさらに1名!
豪華プレゼントもございます!

おふたりからのおもてなしが熱いお時間でした


最後に千晶さんのご友人から
素敵な連弾演奏もいただき

会場は優しい空気に包まれました


そしてクライマックス…

37

千晶さんから親御様へ
感謝のお手紙をお読みいただきます

書きたいことはたくさんあるけれど
どう言葉にするか迷っていて…と

最後まで悩みながら書き上げてくださったお手紙

しっかりと伝わったはずです^^
花束にも思いを込めてお贈りいただきました


旺天さんのお父様からの謝辞

そして最後に
旺天さんからしっかりと述べてを述べていただき

門出となります

大切な皆様に見守られての門出は
おふたりが生み出す空気感に合わせて
とてもあたたかいものとなりました


旺天さん 千晶さん
この度はおめでとうございます^^

ほぼ違う会場に心が傾いていた中で
おふたりに出会い ご接客させていただけた事
このご縁に大変感謝しています

おふたりとのお打ち合わせが終わると
いつも心が温かくなって幸せな気分になっていました

それはきっと おふたりの優しい言葉や空気が伝わって
心にすっと沁み込んでいただからと思います

これからもずっと 周りの方々を温かくできるような
素敵なおふたりでいてください^^

旺天さんと千晶さんの担当ができて
心から幸せに思います

いつまでもずっとお幸せに♡
旺天さんち千晶さん 大好きです♡♡

39

担当プランナー 馬本結衣

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログはプランナーの神谷がお届けします。

アフターブーケについてご紹介したいと思います!

IMG-9538_R

ご新婦様が1日を共にした‟ブーケ”
おふたりから感謝の気持ちを込めて
親御様へとプレゼントした‟お花束”

結婚式で形として持ち帰ることのできる
数少ない物のうちのひとつです。

しかし生花のまま持ち帰るといつか枯れてしまいます…

おふたりの大切な1日を共にしたブーケ
親御様のことを想い、お花屋さんとお打合せして決めたお花束
どちらも一生の思い出として残していただきたい物です。

そんなブーケやお花束をずっと残すことのできるのが
アフターブーケとなります。

アフターブーケには2種類あります。
立体的にお花を残す‟プリザーブドフラワー”
生花のようにブーケの形をそのまま残すことが出来ます!



そして一枚一枚丁寧にプレスして作る‟押し花”
壁に掛けることができ、飾るスペースを気にされる方にお勧めです!

IMG-9535_R

どちらも、新郎様のブートニアと一緒にレイアウトできたりなど、
ブーケを一生の思い出として残すことができます。

幸せの記憶をぜひ形として残しませんか?
気になった方はぜひ担当プランナーまでお伝えください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは細谷がお送り致します。


本日は、”ファーストミート”について、
ご紹介したいと思います!


ファーストミートを皆様ご存知でしょうか?

結婚式当日に、ご新郎様とご新婦様が別々にお仕度をし、
ドレスとタキシード姿になったあと、
初めてお仕度の整ったお互いの姿を見る、というお時間です。


0044

結婚式はおふたりにとって、人生の中でも大切な1日だと思います。

そんな1日をファーストミートを行うと、
より感動的なスタートをしていただけます!


結婚式当日を迎えるまでに、色々な想いがそれぞれあったと思います。

嬉しかったこと、楽しかったこと、
辛かったこともきっとあると思います。


そんな今までの思い出が一集される、
1日のスタートにお互いの想いを伝え合ってください。

「ありがとう」
「これからも幸せに過ごそうね」


きっとその日1日を過ごす想いが変わってきます。


0005_R

ファーストミートをしたいな、と思って頂けた方は、
担当ウエディングプランナーにご相談ください!

一緒に素敵なお時間を作っていきましょう!


最後までご覧いただきありがとうございました。

みなさんこんにちは。

今回は厨房の松波希果がお届けいたします。


突然ですが皆さんはチアシードという食べ物を食べたことがありますでしょうか。

F6B89FE7-E278-4299-87AD-07F73CC85799

チアシードとは チア というシソ科の植物の種子です。

白色と黒色の2種類あり、普段私たちが目にするものは黒色が多いと思います。

チアシードは水分をたくさん吸収すると、周りが透明なプルプルとしたものに覆われます。

そのプルプルとしたものの正体は、
こんにゃくなどにも含まれる、
グルコマンナンという食物繊維の一種なのです。

チアシードには沢山の栄養が含まれており、
スーパーフードとして取り上げられています。

水分を吸って膨らむので、ダイエットにも期待できそうですね^_^

ではこの辺で失礼いたします。