ヴェルミヨンバーグ名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市丸の内のゲストハウスウエディング結婚式場

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは肌寒くなり、
そろそろ鍋を食べたくなってきた川口がお送りいたします。


本日は結婚式の待合室で行っていただける
‟Certificate Board”というアイテムについてご紹介させて頂きます。

‟Certificate Board”とは、初めて耳にする方も多いと思いますが
ゲストの皆様の証明で彩る世界で一つのボードのことです!

image1

形によっては、ウェディングツリーやウェディングバルーンと
呼ばれることもあります^^


A3サイズやA4サイズのボードにデザインがされており、
そこにゲストの皆様に数種類の色のスタンプからお好きな色で
おふたりのご用意したシートに承認の拇印を押していきます♪

しかし、ただスタンプを選び、押していくのでは面白くありません!

例えば、赤は「愛情」、黄色は「健康」、緑は「思いやり」など
色ごとに意味を込めて、今後のおふたりに大切にして頂きたい内容を
セレクトして頂くのも良いのではないでしょうか?♪


おふたりがご用意したボードがどのようなアートとして
完成するのかは、挙式後の楽しみです^^

ゲストの皆様からの想いのこもったボードは
結婚式が終わってからもおふたりにとっての思い出の品となります


この他にも待合室で行っていただくアイテムもございますので
ぜひ興味のある方は担当プランナーまでお尋ねください!

お読み頂きまして、ありがとうございました!!

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆さま、
こんにちは!
最近どんどんと秋らしくなる気候に
秋が来た、とワクワクしている元木です。

最近友人の誕生日があったので、
いつもの感謝の気持ちとして、誕生日プレゼントを渡しました!
相手に喜んでほしいと思いながら選んだプレゼントを受け取ったときの
とても嬉しそうな表情の友人を見て、渡せてよかったなと思いました。

感謝の気持ちとして渡すプレゼントは、
相手に喜んでもらえるものを渡したいですよね。
それはゲストの皆様にお渡しする「引き出物」でも同じだと思います。

IMG_8714_R

ヴェルミヨンバーグでは、多くの引き出物会社と提携をしているので、
よりおふたりらしい感謝の気持ちをカタチとして表せたり
ゲストが喜んでもらえる引き出物を選ぶことも出来ます。

またヴェルミヨンバーグでは、結婚式当日にお持ち帰りいただける以外にも、
「引き出物宅配サービス」にて結婚式翌日以降に
ゲストのお宅に届けることが可能です♪

宅配サービスですと、遠方のゲストのお客様がいらっしゃる場合や
持ち帰ってもらうことを考慮すると選びにくい…と感じていた品物でも、
気兼ねなくお渡しができるのでオススメです^^

引き出物からもゲストの皆様に「素敵な結婚式だったね」
と思い返してもらえるようなものを選べるように。

私たちヴェルミヨンバーグスタッフもおふたりの気持ちに
寄り添いながらご案内させていただきます。
どうぞスタッフにお気軽にお問い合わせくださいませ。

ヴェルミヨンバーグブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは、馬本がお送り致します。

気づけば9月も下旬になり、
今年も残すところ三ヶ月ですね。
入社してからはや半年、毎日結婚式に触れることができ、
とても充実した毎日を過ごしております。

最近、ヴェルミヨンバーグに
配属されて間もない時期の事を
よく思い出します。

ヴェルミヨンバーグの良さを知るため、
同期の元木Pと夜遅くまで語り合ったり、
会場をお互いに案内しあったりして、
ヴェルミヨンバーグについてたくさん勉強しました。

そして今、初めて会場見学にいらっしゃる
お客様に、どのように話をすれば、
ヴェルミヨンバーグの良さが伝わるのかを
先輩方と日々練習しています。

私が、ヴェルミヨンバーグの魅力として
一番好きなのが、
【担当一貫性】です!
会場見学の時に初めてお会いし、
そこから結婚式当日まで
サポートさせていただける会場は
そう多くはありません。
担当一貫性だからこそ、新郎新婦の想いもより
汲み取ることが出来ると思いますし、
信頼関係も生まれると思います。
そして、当日も
ヴェルミヨンバーグスタッフ全員で、
結婚式を創っていきますので、
おふたりにとっても安心できる
結婚式になるのではないでしょうか。

大好きなヴェルミヨンバーグを
一組でも多くのお客様に気に入っていただき、
ここで結婚式を挙げたい!
と感じていただけるような
会場案内ができるように、
頑張っていきたいと思います!

最後までお読みいただき
ありがとうございました!
IMG_4482_R

9月16日 雨予報だった天気も
青空が見え 太陽にも祝福された本日

ヴェルミヨンバーグにて幸せなご夫婦が誕生いたしました
新郎 だいすけさん
新婦 きょうこさん

笑顔が素敵なおふたりのテーマは
「楽しい中の少しの感動」
笑顔たえない時間にしたい その中で感動のシーンは少し
皆さんが笑顔になれる1日にしたいという思いがありました
そんな 特別な1日は教会式から始まりました

ゲストの皆様から
温かく見守られながら
挙式が進み ガーデンイベントへとまいります

スターシャワーがおふたりをつつみ
幸せのバルーンが青い空へと飛び立ちます!
7M0A1240

皆さんでお写真を撮り
いよいよ披露宴のお時間となります

キッチンからも炎のフランベ演出と共に
祝福します!
IMG_7796

美味しいお料理も召し上がっていただきながら
だいすけさんのご友人からの素敵なスピーチを頂き
お写真タイムとなります

お写真タイムの後は
ケーキのイベントです!
お洒落で素敵なケーキに 仲良くご入刀して頂きました!
7M0A1656

そして 早いもので中座となります
きょうこさんは中座の際に 大切なおばあさまに花束をプレゼントされました
小さいころからずっと仲良しだったおばあさま
花束のプレゼントをとても喜んでくださいました!


リメイク入場では 色当てクイズの発表をしました!
当たった人にはプレゼントがあります!
新郎賞 新婦賞の後は・・・
新郎新婦賞!
3つもある豪華景品に ゲストの皆様は大喜び!
とても盛り上がりました♪

当たらなかったゲストにも
おふたりからデザートビュッフェのプレゼント!
7M0A1991

きょうこさんの大好きなカヌレもありました♪

デザートビュッフェの後は
きょうこさんのご友人からの素敵なスピーチを頂きました

そして あっという間にクライマックスとなり
めでたく結びとなりました



だいすけさん きょうこさん
この度は誠におめでとうございます!
とてもお洒落で 笑顔のたえない1日になりましたね!
前日から心配だとおっしゃっていたおふたりが
当日楽しそうに笑っているお顔が見れて 本当に幸せに感じました!
是非またヴェルミヨンバーグに遊びに来てください!
おふたりとお会いできますこと 心より楽しみにしております♪


担当プランナー 名田 明香里

結婚式とは、改めて

これからもよろしくね

そんな想いを生涯のパートナーに伝える日


新郎せいぜんさん 新婦かおりさんは
お互いへのあたたかい想いをこの日に伝えて頂きました
6N4A5979_R
はじめてお会いしたのは
かおりさんとかおりさんのご友人
せいぜんさんには最初はお会いできませんでしたが
女子3人で会場見学がとっても盛り上がった懐かしい思い出があります

かおりさんとは同じ名前ということもあり
すぐに意気投合しましたね
ご友人の方もとても話やすく気さくな方で
結婚式当日に再会できたことがとっても嬉しかったです^^*

せいぜんさんはお仕事をとても一生懸命に励んでいらっしゃる方で
中々お会いできませんでしたが
大事なお打合せの際には時間を割いてきてくださったこと
とても感謝をしています


そんなおふたりの1日は
ご家族への感謝のお気持ちの時間から

泣くつもりはなかったのにな

そんな言葉とあたたかい気持ちがこぼれます

絶対にあってよかった時間だと
振り返ると感じますね^^

おふたりの挙式は教会式スタイルを選ばれました

リングガールが頑張ってくれて
和やかに式も進みます
6N4A6315_R
ご友人もたくさんカメラを構えてくださいました^^
6N4A6383_R

待合室にはせいぜんさんが頑張って膨らませてくださった風船たちが
ゲストをお出迎えです^^
一番喜んでいたのは子供たちだったかもしれません笑
風船でずっと遊んでくれていました笑


披露宴がはじまると
せいぜんさんがウェルカムスピーチでおもてなし
シェフも気合いのフランベです!

テーブルフォトは1卓1卓大切にゆっくりまわっていきました
お話しやご挨拶がしっかりとできましたね


前半のイベントはケーキ入刀です!
かわいらしいケーキにゲストも大喜び!

かおりさんからせいぜんさんへのファーストバイトは
ヴェルミヨンバーグで一番大きいスプーンを使って頂きました♪

あっという間にご中座のお時間です。

新婦かおりさんはお父様とお母様
新郎せいぜんさんはおばあちゃまを選ばれました

中座で手をつなぐ瞬間はとても素敵です
その人のあたたかさが伝わってきて自然と笑顔もこぼれますね


お色直し中はゲストの皆様に生い立ちをご覧いただいて
おふたりの軌跡を思い出して頂きました

そしていよいよお色直し入場です!

会場もおふたりに合わせてお色直し
カラフルなバルーンで彩ります!

おふたりが入場すると
1卓1卓バルーンをスパークしていきました!
すると中からカラフルなハートのバルーンが出てきてゲストのもとへ♡
6N4A6803_R
なんと!
かおりさんのカラードレスと同じ色のバルーンを持っているゲストに
景品のプレゼントです♪
全員が盛り上がる楽しいイベントになりましたね^^

後半はお茶漬けビュッフェで楽しんでいただき
テーブルインタビューで皆様のお声も頂きました♪


せいぜんさん かおりさん
1日過ごしてみていかがでしたか?
これから夫婦、そして新しい命
3人での生活がスタートします

今日のあたたかい気持ちが
お腹の赤ちゃんにも伝わっていますように・・・♪


また是非!3人でヴェルミヨンバーグに遊びにきてくださいね
お待ちしております
370A1716_R

担当ウエディングプランナー 塩田圭織

2018年9月15日
ヴェルミヨンバーグにおいて
素敵なカップルが誕生いたしました。

新郎 たけひとさん
新婦 みほさんです。

6N4A7223


おふたりは
”自然”をテーマに
ありのままの自分たちを見てもらいながら
ゲストの皆さまと ゆっくりとすごしたい

そんな想いで
この結婚式を創りあげました。

まずは、
ゲストの皆さまとともに創り上げる
人前結婚式。

ゲストの皆さまには
ウェディングツリーのご協力をいただきました。
おふたりの結婚を承認するために、沢山の皆さまからのスタンプが集まりました♪

また、ゲストの皆さまを挙式場へ迎える際には
海 をイメージしてお出迎え。
ゲストの皆さまには 雨だということをわすれるくらい、
楽しんでいただけました!

その後、パーティでは
しっかりとおもてなしをご用意。

また、ゲストの皆さまからの
余興をいただいたり、
沢山の「おめでとう」の気持ちがおふたりに届きました!

そんな沢山のご友人がいらっしゃるおふたり。
ケーキ入刀も大盛り上がりでした!

大好きなキャラクターのケーキで
お互いに食べさせあいっこ♪


370A1860_R

歓声があがりました!
おふたりも ケーキの出来栄えに
大満足でした☆

その後のお色直し入場はガラっとドレスの雰囲気を変えて。
赤のドレスが、とてもよく似合っていらっしゃいました!

お色直し入場の際におふたりが選んだ曲は
プロポーズの時に使用された想い出の曲をかけました。
ヴェルミヨンバーグのナイトウェディングにもピッタリの
素敵な雰囲気となりました。


そして この結婚式のメインイベントが…♪
新郎 たけひとさん による ギター演奏です。

おふたりの結婚式にご参列いただいた皆さまへ
おふたりを育ててくれたご家族へ
大切な 新婦 みほさんへ
沢山の感謝の気持ちを込めて ギターを演奏されました。

6N4A7998_R

曲は 「サバンナ」 と 「海」
一日を通して「自然」を感じられる様な
日になったのではないでしょうか。

結果は大成功で、
涙される方も…。
しっかりと皆さまへお気持ちを届けられた、素敵な時間となりました。

おふたりとは、約半年間
打合せを重ね この日のために
準備を進めてまいりました。
今日の日の想い出を胸に
おふたりで笑顔あふれる素敵な家庭を築いていってくださいね。 
いつまでもお幸せに!

370A1988_R

ヴェルミヨンバーグブログをご覧の皆さん、こんばんは!
秋が旬の栗きんとん大好き加藤です^^

秋の香りが少しずつ香ってきたなあと実感する今日この頃。
私は決まってこの時期になると思い出すことがあります。

ウエディングプランナーになって初めて担当した結婚式のことです。

0178_R


新郎新婦のおふたりは
優しくておもしろいとても素敵なおふたりでした◎

全てが初めてで
おふたりと打合せをする前に先輩と打合せの勉強会をして
前日にはぎっしり書いたメモ何度も復習して・・
ドキドキしながら一緒に打合せをしていたのを覚えています。

打合せが始まると先輩が創りあげる結婚式の見方も少しずつ変わりました。
なぜこのおふたりにはこれを提案してのだろう?
どうやっておふたりらしさは引き出せたんですか?
疑問に思うことも今だから思いますが、
少しずつウエディングプランナーらしいものになっていましたね。笑

次回の打合せでは、こんなことを提案しよう!
今日みた結婚式の話をしよう!
最初は緊張したおふたりとの打合せが少しずつ待ち遠しく
とても楽しみになりました。

結婚式当日—
いつも以上にキラキラ輝くおふたりを一番近くで見守る。
一緒に決めた進行がひとつひとつカタチになる瞬間。
自然と私も笑顔になりました。
絶対おふたりが門出でするまでは泣かないと決めていましたが、
お仕度の整った姿をみた瞬間から私は泣いていました・・笑
結婚式もクライマックス
なんだか不思議な感情になりました。
おふたりももうすぐ結びかという安心感と寂しさです。
あー、もうおふたりと打合せすることはないんだなあと・・
この感情はきっと一貫性のヴェルミヨンバーグならではだと思います。

1187_R

先輩が結婚式後に撮影していて
ずっと楽しみにしていた、いや憧れていた3ショット!
凄くうれしくて嬉しく幸せでした。

1211_R

そう秋ということは、今年もこの時期がやってきました。
可愛い後輩の初めての担当です。
可愛いふたりの新入社員は一生懸命準備をしています。
新郎新婦のおふたりはもちろん、ゲストの方々やご家族。
そしてウエディングプランナー人生
最高のスタートをきれるように全力でサポートしたいと思います。

今週末は三連休です。
気合十分なJOYがブログを担当しました~!

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆さま、
こんばんは!
最近運動やサウナにて、汗を流すことがマイブームの元木です。

本日は内祝いについてお話したいと思います!

皆さん、ゲストの方にお祝いのお返しとしてお渡しするのは
引き出物だけ…と思っていませんか?

実はそれだけではすべての方に対してお祝いのお返しができていない、
ということもあるのです。

内祝いとは、いただいた結婚祝いに対する感謝の気持ちとして、
「お返し」としてお渡しするものです。

本来「内祝い」というのは、お祝い事があった際に、
親族や親しい人、ご近所の方たちへ
「幸せのおすそ分け」をして喜びを一緒に分かち合っていただくために
配っていた贈り物のことを指すそうです。

そのため、「身内のお祝い」ということから、
「内祝い」と呼ばれるようになった、という背景があったそうですよ!

内祝いは
・列席していない方からお祝いをいただいた場合
・列席した方からいただいたご祝儀が予想より多い場合
に送りますが、

他にも
・祝電をいただいた方
にも、
結婚祝いとして送ってきていただいているので、
実は内祝いをお渡ししたほうがいいのです!

タイミングとしては「いただいたお祝いの半返し」で、
結婚式後1か月以内までに内祝いを送るのが目安です。

また、親御さまに向けて、結婚祝いをお渡しされている方もいらっしゃるので、
1度親御さまにも結婚祝いを周りからいただいたかどうか、
確認してもいいかもしれませんね♪

ヴェルミヨンバーグでは、
引き出物だけでなく内祝いのご注文も承っております。
多数の引き出物会社様と提携しておりますので、
おふたりやゲストにぴったりのものをお選びいただけます^^

ヴェルミヨンバーグでお渡ししている
ウェディングブックの中にあるパンフレットに
内祝いのご案内もございますので、
ぜひこの記事を読んで、気になった方は、ご覧いただければと思います。
またスタッフにもお気軽にお問い合わせくださいませ!

4

こんにちは!
パティシエの水田です。
すっかり暑い夏も終わり、あっという間に秋が来ましたね。

季節が変わったということは、そう、デザートも変わりました!

こちらは秋メニューのコース料理でお出ししているデザートです。

3F7A6903


前回7月に書いたブログでは、
会場見学に来ていただいたお客様限定の夏らしいスイカのデザートをご紹介させていただきました。

8月はひまわりをイメージしたパイナップルのデザート、
そして現在9月は栗とカシスを使ったデザートをご用意しています!

飴細工やチョコレート細工も飾り、華やかさにも拘ったデザインになっております。

是非、栗好きの方は食べに来てください♪

もちろん栗が苦手な方には違うデザートもご用意できます!

その他にもお好きなデザートがあればお申し付けください!
もしかするとそのデザートが出てくるかも...?

ただ会場を見るだけでなく、美味しいお料理やフォトジェニックなデザートが楽しめるフェアも沢山行っていますので、
ご興味のある方は是非お気軽にお越しくださいね♪

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日のブログは、川口がお送りさせて頂きます

先日の名田Pのブログにもありましたが、
なんだか秋の匂いを感じる季節となってきましたね

‟秋”と言えばなんといっても紅葉のシーズンではないでしょうか!!

私はここ最近毎年どこかへ紅葉を見に行っています♪
昨年は有名な香嵐渓に行きました
四季を感じられるのは、日本の良さですよね^^


さて、結婚式関連で秋にオススメしたいことは
なんといっても‟前撮り”です!

紅葉をバックに和装でお写真に残すことが大変人気です☆

前撮りはもちろんヴェルミヨンバーグの会場内で撮影することは
可能ですが、ロケ地に行き撮影することもできるのです

具体的には、ヴェルミヨンバーグからのアクセスも良い
名古屋城や徳川園での撮影がとても人気です^^

image1

お城の前やお茶室で番傘や紙風船などのアイテムを持つと
さらに楽しく撮影できます♪

今年の秋のシーズンの前撮り予約もたくさん頂いておりますので
お考えの方は早めに担当プランナーまでお問い合わせください

以上、本日は前撮りについてお届けいたしました!

1 2 3 4 5 6 185