ヴェルミヨンバーグ名古屋・スタッフブログ
愛知県名古屋市丸の内のゲストハウスウエディング結婚式場

ヴェルミヨンバーグ スタッフをご覧の皆様、こんにちは!

 

最近は。花粉症で悩まされている 岩永が

本日のブログを送りさせていただきます。

 

皆様は自宅で過ごす時間にどのようなお時間を過ごすことが多いでしょうか?

 

私の最近の過ごし方は【映画を見ること】です

小さいころに家族で見た映画

友人とすごく何回も見た映画

すごく感動する映画など

 

その時の思い出も一緒に思い出す時間となります

 

結婚式の中でも お2人の結婚式を映画のように

映像にしてくれる時間があります

それは【エンドロール】の時間です

 

エンドロールは 結婚式の結び

ゲストの皆様にお2人の結婚式を振り返っていただくお時間だと思っています

 

お2人が選んだ曲に合わせ 結婚式がお2人にとって

ゲストの皆様にとってどんな1日だったのか

映像にしてくださいます

 

私自身この時間がすごく大好きです

 

お2人と創ってきた結婚式という1日を振り返れる時間だからです

 

お客様からも「エンドロール 宝物になりました」

「毎日見ています」といったお言葉をいただける事も多くあります

 

おふたりらしい曲を選び

おふたりの宝物が よりよい形で残るよう

私たちプランナーと一緒に考えてまいります

 

これまでのエンドロールを見てみたいなぁという

新郎新婦のお2人は ぜひ担当のプランナーへお声がけください!

 

また エンドロール心配なことがあれば

映像会社様と直接お打ち合わせを行うことも可能です!

私もここはこだわりたい部分ですので

ぜひお声がけいただけますと幸いです!!

0011_R

ヴェルミヨンバーグ 岩永楓

 

 

 

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様こんにちは

本日はタイトルの通りViandeについてお話ししたいと思います
Viandeとはお肉料理の事です。
結婚式でお出ししているお肉の中から何種類かご紹介したいと思います。

1つ目は、今年の春メニューでも使っていた牛ロースです
特徴
・ジューシー
・脂が甘い
ロース肉は牛肉の中で最高部位のひとつと言われています。

0033


2つ目は私も大好きな牛ヒレ肉
今年の夏メニューで使っています!
特徴
・筋が少ない
・牛肉の中で最も柔らかい
1頭の牛からわずかしか取れない貴重な部位で、
最高級肉と言われています。
よく聞くシャトーブリアンはヒレの一部の一部です!

最後はイチボ肉です
特徴
・脂の甘味
・赤身の旨味
この二つが絶妙なバランス!
牛のお尻あたりにあるお肉で
赤身肉がお好きな方にはとてもオススメです。


その他、牛肉だけでもまだまだ色々な部位があり、
豚肉や鶏肉、鴨肉など種類もたくさんあります!


シェフとのお打ち合わせでお肉の種類、部位の変更も
可能ですので是非相談してみてください!


本日の担当は厨房の平井がお送りしました
最後までお読みいただきありがとうございます!

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは!
本日は、プランナーの岩月がお送りいたします。

最近は緑が鮮やかになって、初夏の空気になりましたね!
そんな新しい季節の訪れと共に、
これまでにヴェルミヨンバーグにてご結婚式をしてくださった皆様、
これからご結婚式を控えている皆様へ
ヴェルミヨンバーグよりお知らせがございます。

6月より、ヴェルミヨンバーグにて
「期間限定!アフタヌーンティー」のご提供がスタートします!
皆さんがリラックスできるような空間のご提供をさせていただければと思い
この度新しいサービスを始めさせていただくこととなりました。
詳細は、下記をご確認ください。


■開催日
月曜・木曜・金曜(6/1~)
※前日までに要予約(当日予約は承りかねますのでご了承ください。)

■営業時間
13時~16時

■場所
ヴェルミヨンバーグ(丸紅ビル 16階)
※公共交通機関でのご来館をおすすめしています。
近隣コインパーキングをご利用いただいた場合の駐車代金は
お客様の自己負担となりますので予めご了承ください。 

■料金
おひとり様 3,800円(税抜)

■予約電話番号
052-223-3311

■内容
3種類から選べる紅茶に、軽食とデザート付き♪



ブラスファミリーの皆様と、そのお知り合いの方もお越しいただけます。
少し時間の空いた平日の昼下がりに
是非ゆったりとした優雅なお時間をお過ごしください。

気になった方は、お気軽にお電話にてお問合せくださいませ。
皆様にお会いできるのを、楽しみにお待ちしております!
本日は岩月がお送りいたしました。

2H9A8997

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様
こんにちは!本日のブログは横井がお送りいたします。

最近結婚式を挙げられたお客様より、ご懐妊のご連絡をいただきました!
ご報告も大変嬉しかったのですが、久方ぶりに
お声が聞けたことが、なによりも嬉しかったです。

お電話を頂いた時に、結婚式当日の思い出についてお話もしました。

おふたりが挙式前に、はじめてお互いの姿を見せあったファーストミートのこと、
挙式ではとても緊張されていた新郎様のこと、
挙式退場後、とても幸せそうだったおふたりの姿のこと、
披露宴でおふたりこだわりのケーキでの、ケーキ入刀の瞬間のこと、
結びのふたりの言葉に、感動し涙をしたこと、

すべてをとても鮮明に思い出しました。

結婚式当日の思い出の話を、いつまでもできるのはやはり
打ち合わせから当日までひとりのウエディングプランナーで
担当させていただくからこその、良さだと思います。

結婚式についてたくさん考えてきた新郎新婦は、当日主役になってしまいます。

お打ち合わせの際、三人で念入りに決めた入場の仕方、
おふたりにとって、とても大切なゲストへの配慮
結婚式でおふたりが大切にしたいこと

いろんなおふたりの想いを、担当ウエディングプランナーが責任をもって
おふたりになりかわり、ゲストへおもてなしさせていただきます。

結婚式でやりたいこと、おふたりの想いを是非担当ウエディングプランナーに
たくさん聞かせてください!

当日もおふたりのそばで、おふたりを支え、
おふたりのために、必ずいい結婚式をスタッフ全員で創ります!

0020_R
最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんこんにちは。

本日は厨房の松波きっかがお届け致します。


だんだんと季節は夏に近づいてきましたね。

皆様は夏を迎えるための準備はいかがでしょうか。

私はクーラーの風が苦手なので、窓を全開にし、

換気のみで過ごしております!

自然の風はとても心地が良いですよね^_^


今コロナの影響で沢山の食材が余って

捨てられてしまっているのをご存知ですか?

そのひとつに牛乳があるのですが

本日はそんな牛乳を使って簡単に作れる

チーズをご紹介したいと思います。


“カッテージチーズ“

オランダ発祥の脱脂乳を主原料としたフレッシュチーズ


“リコッタチーズ“

イタリア発祥のホエイ(乳清)を再加熱して作るフレッシュチーズ


どちらも牛乳を使い簡単に作ることが出来ます。

18EEA1A4-5179-485A-8EEE-5CA32F3220DC

カッテージチーズは牛乳と酢(レモン汁)と塩

リコッタチーズはホエイと牛乳と酢(レモン汁)

※ホエイは水切りヨーグルトを作った際に出る液状の物です。


料理やお菓子など幅広く使うことが出来るので

是非皆さんも作ってみてくださいね!!


スーパーへ行ったら必ず牛乳を買うようにしています。

みんなで余っちゃう食材をうまく使って美味しく消費しませんか^_^

ではこのへんで。

こんにちは、厨房の長瀬です。

本日は、6月から8月の夏のメニューを紹介したいと思います。

その①
冷製の前菜は、夏野菜を使ったパフェ仕立てにしました、


6877C07C-A17D-4809-95B7-888D7B897EEF







一番下は、柔らかく蒸したアワビを枝豆、人参と

一緒に昆布のジュレでゼリー寄せにしてあります、

その上に、紫蘇で味付けをしたクスクスと玄米フレーク、

アボカドのアイス、カンパチのタルタル、

夏野菜と海老を乗せて、軽い泡状のカリフラワーのエスプーマを絞り、

鱒の卵、レモンのパウダーをかけて完成させました。

夏なので冷たく、さっぱりと食べやすくした一品に仕上げてありますので、

楽しみにしていてください。

みなさん、こんにちは。
本日はプランナーの岩月がお送りいたします。

実は最近、家にお花を飾るようになりました!
今まではドライフラワーばかり飾っていましたが
季節に合ったお花を選んで、生花で飾っています。

ドライフラワーも、とても可愛くて大好きなのですが
生花もとっても素敵だということに、改めて気が付きました。
その時一番きれいに咲いている花を、香りを感じながら
飾ることができるので、なんとなく気分も上がります。

そんなお花は、結婚式でも欠かせないアイテムのひとつです。
おふたりの結婚式のテーマに合わせて考えたり
好きな雰囲気や、色味で選んだり
花言葉でお花を選ばれる方もいらっしゃいます。

お花って詳しくないし、あんまりイメージも無いな…
というおふたりも、ご安心ください。
担当プランナーや専属のフローリストが
丁寧にご希望のヒアリングをさせていただき
少しずつイメージを具体的なものにしていきます。
分からないことがあれば、お気軽にお声がけください。

こだわりぬいたお花が、おふたりの特別な一日を彩ります。
ぜひ、お花のお打合せも準備の楽しみの一つにしてください。

本日は、岩月がお送りいたしました。
0029

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログはプランナーの神谷がお届けいたします


本日は”前撮り”の魅力についてご紹介したいと思います!

“前撮り”とは、結婚式を挙げる前に
結婚式場や、海やお城などで実際にドレスや和装を着て、
写真撮影を行うことです。

成人式を迎えるにあたって
前撮りをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


もちろん結婚式当日もおふたりの晴れ姿を
カメラマンがたくさん写真に収めてくださいますが、
前撮りならではの魅力はたくさんあります!


ひとつは、衣装を決める際に、
たくさん悩まれる方が多いと思います。
その悩んで決めた運命の1着と加えて、
もう1着を着て写真撮影が出来ることです。

結婚式当日に着ていただけるご衣裳の数は、
ゲストの方々とのお時間も大切ですので、
時間的に限られてしまいます。

たくさん悩んで決めた方、
結婚式当日はドレスのみだけど、親御様に和装もお見せしたい方、
前撮りでは当日と違う衣装を着てお写真に残すことができます。


また、ヴェルミヨンバーグで前撮りをしていただくと、
結婚式当日と同じメイクスタッフ、カメラマンで担当させていただきます。

結婚式当日までに
おふたりのことをたくさん知っていただくとことができ、
コミュニケーションもとっていただきやすくなると思います。


前撮り撮影ではヴェルミヨンバーグのみではなく、
ロケーション撮影といって公園や海、
和装でお城などでの撮影もおすすめです!

おふたりらしい場所でおふたりの晴れ姿をたくさん残していただいて、
結婚式当日にゲストの皆様にお見せするのも素敵ですね!

5037_R

最後までお読みいただきありがとうございました。


ブログをご覧いただきありがとうございます^^

皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は、最近やっと自炊を目覚めた
黒田がお送りいたします。


本日お届けするのは
「ブーケ」

以前ブログで、ブーケのカタチについて
お話させていただきましたので・・・・


本日はお花の種類、花材を
ご紹介したいと思います。


こちらは
好きな色味でまとめた
ナチュラルなブーケ


001A7470_R


こちらは新婦様のお好きな花
かすみ草だけでまとめたブーケ

005A2512_1_R


そしてラストは
女性の憧れ・・・・
真っ赤なバラのブーケです

photo0021_R



ヴェルミヨンバーグでは、ブーケのカタチ、花材、そしてリボンまで
おふたりだけのオリジナルブーケをイチからご提案させて頂きます。


世界にひとつだけの
ウェディングブーケ

一緒に創り上げていきましょう!


そして、そのブーケを一生残すことができる方法があるんです・・・・!

それはまた今度、ご紹介させていただきますね^^

ヴェルミヨンバーグスタッフブログをご覧の皆様、
初めまして!

4月から16期生としてヴェルミヨンバーグに
配属されました、新入社員の橋田菜月と申します。

昨日のまっさんに続いて、
自己紹介をさせていただければと思います。

*名前
橋田 菜月(はしだ なつき)
皆さんには、なつき、なっちゃんと呼んでいただいています!

*出身
愛知県あま市です。
七宝焼きや七宝味噌が有名なところで育ちました。
ど田舎というほど田舎ではないのですが、周りに畑や田んぼが多く、
いろんな虫の鳴き声かきこえてきます(笑)

*好きなこと
最近は行けていないのですが、旅行が好きです!
観光地やご当地の食べ物、
宿泊先などを調べて予定を立てる時が1番楽しいです!
もしオススメがある方は是非教えていただきたいです!

配属されて約1か月が経ちましたが、
ヴェルミヨンバーグは最高の場所です!
まだまだ不安なことでいっぱいですが、今の期間を有効活用し、
成長した姿で皆様をお待ちしております!

最後までご覧いただきありがとうございました!

7C585577-347C-4093-970F-6BB597D99155

1 2 3 4 5 6 232