家族の絆を感じた結婚式

PARTY REPORT

新郎新婦からのメッセージ

自転車が趣味の私達は、世界最高峰の自転車レースTour de France(ツール・ド・フランス)をテーマに形をつくっていきました。
ウェルカムボードにはロードバイクを使い、ウェイティングルームにはTour de Franceをイメージしたフラッグを飾り付けて。溢れ出すアイディアがだんだんと形になっていくのは、想像以上に楽しいものでした。
当日は、迷いに迷った果てにようやく決めた大好きなドレスを身にまとい、ヘアメイクも要望通り。常に幸せな気持ちに包まれていました。 人前式では誓いの言葉の後に、両家の代表者である兄たちからの言葉のサプライズ。感動しました。
リングボーイやフラワーガール、バブルキッズなどの甥っ子姪っ子たちに参加してもらった演出は、みんなを笑顔できたかと思います。

また披露宴ではケーキ入刀ではなく、餅つきをやりたい!
ということで、めでたやさんにお願いしましたが、他の人も巻き込んでの楽しいイベントになりました。
そして私がどうしてもやりたかった姉と一緒に入場するというサプライズ演出は、姉がとても喜んでくれたようです。
披露宴では、洋装、和装から再度の洋装と2度のお色直しを組み込んだので、披露宴の進行がかなりタイトになってしまいました。ですが、そんなに忙しく感じなかったのはスタッフのみなさまのおかげです。

結婚式の一日とそれまでの準備のことは、一生の思い出になりました。
私たちの結婚式、披露宴を一緒につくってくれたプランナーの石垣さん、司会者の加藤さん、衣装担当の山田さん、ならびにその他のスタッフの皆さんに心から感謝しています。
本当にありがとうございました。