colorful

PARTY REPORT

この会場を選んだ理由

新郎が以前勤めていた職場であり、会場の雰囲気やビルの最上階から見える景色が自分たちの結婚式のイメージと合っていた為、決定しました。

 

結婚式を振り返って

結婚式において、特にこだわったことは次の3つです。
一つ目は、ウエディングアイテムの手作りです。席札やエスコートカード、ブライダル新聞などを手作りし、テーマの「colorful」に沿って、会場の雰囲気に合うようなリボンを選びました。
二つ目は料理です。お越し頂くゲストの皆様の為に、最高のお料理でおもてなしをしたかったので、シェフとフルコースやビュッフェなどの内容を詳しく相談して決めることが出来ました。
そして三つ目は写真・映像です。前撮り撮影からオープニング映像、エンドロールに至るまで、カメラマンや映像スタッフと念入りに相談しこだわることが出来ました。

当日は、楽しすぎて本当に時間が早く過ぎ去っていきましたが、何よりゲストの皆様が、絶えず笑顔で楽しんで過ごしてくれたのが嬉しかったです!終わってからはみんなが撮影してくれた写真や動画などを見ながら余韻に浸り、結婚式の延長のように日々満足しております。

会場のスタッフさんは、全員がひとつになって最高の結婚式を創り上げてくれて、ふたりにとって一生わすれられない素敵な思い出ができ、本当に嬉しい限りです。ありがとうございました。

 

プランナーからのMessage

 

まさきさん、ゆりえさん、この度は本当におめでとうございます。
ユーモア溢れ、周りの人をいつも笑顔にしてくれるまさきさん、沢山の事を調べ、準備も頑張ってくださったゆりえさん。周りの方を大切に想い、常に笑顔で過ごすおふたりに、沢山の幸せをわけていただきました。

テーマに合わせて行った「カラフルな食前酒の提供」や「カラフルなデザートビュッフェ」は、ゲストの方もとてもお喜びでした!また、まさきさんの職業を生かしたフランベパフォーマンスや、ゆりえさんとバラの色までこだわったダーズンローズのセレモニーも見どころとなりました。

おふたりとヴェルミヨンバーグ名古屋スタッフチーム全員で創り上げた結婚式。大好きなおふたりの笑顔をいちばん近くで見守ることができ、私たちもたくさんの幸せいただきました。
この日だから改めて感じられる、お互いへの想い、周りの方の大切さ、そして親御様への感謝。その時感じた想いやいただいた言葉が、おふたりの宝物になりますように。おふたりにとって、人生の中で幸せな日になっておりましたら幸いです。
これからも、夏祭り等イベントでお会い出来ることを楽しみにしております。

担当プランナー 岩永 楓・横井 利沙