The origin of Vermillon Bague

2021.05.14

名古屋駅3分の結婚式場ヴェルミヨンバーグの
スタッフブログをご覧の皆様こんにちは。

本日はウエディングプランナー高瀬がお送りいたします。

いきなりですが、
「ヴェルミヨンバーグ」ってどういう意味なんだろう?
と思う方はいらっしゃいませんか?

実は私たち株式会社ブラスの会場名はすべてフランス語。
そしてカラー名が入っています。

Vermillon Bague(ヴェルミヨンバーグ)にも
素敵な由来があるので
皆様にぜひ知ってほしいなと思い
今回、お届けします。

 

まずVermillon(ヴェルミヨン)は「鮮やかな赤、朱色」。

そしてBague(バーグ)には「輪」や「指輪」といった意味があります。

人との輪を大切に、結婚式が終わった後も
ずっと「繋がっていたい」という思いから名づけられました。

 

つなげると"赤い指輪"。

運命の赤い糸でつながった幸せなカップルが、
「ヴェルミヨンバーグ=赤い指輪」を通して幸せになっていく。

そんな幸せなストーリーを一緒に作っていけたら嬉しいです。

 

ウエディングプランナー
高瀬瑛里

愛知県名古屋市の結婚式場・ゲストハウス
ヴェルミヨンバーグ名古屋

名古屋駅3分、地上100mの最上階フロアを1組貸切
絶景が彩るスカイクルーズウエディング

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートやお得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.vermillon-bague.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://vermillon-bague.fuwel.wedding/fair
フェア・見学専用ダイヤル:052-223-5599

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/vermillonbague_guesthouse/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

COMMENT

コメントを投稿

すべて必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
名前